厚生労働省が定める「メンタルヘルス4つのケア」の1つ。管理職がすべきことをコンパクトにまとめた研修
管理職向けメンタルヘルス ラインケア研修

このようなお悩み・ニーズにお応えします

  1. 管理職を対象としたメンタルヘルスの教育を行いたい
  2. 部下のメンタルと同時に、管理職自身のメンタルも守ってほしい
  3. 知識だけでなく、実践的なスキルを学ばせたい
  4. 集合研修またはオンラインでできる、管理職研修、
    メンタルヘルス セミナーを探している

【目次】 研修のねらい研修概要受講対象者研修時間研修内容実施の流れ研修価格参加者の声
オンライン/対面研修無料トライアル選ばれる理由研修実績テーマ別研修

管理職向けメンタルヘルス ラインケア研修のねらい

  • 職場のメンタルヘルス施策として管理職がすべき業務とその範囲を理解する。
  • メンタル不調を予防する職場の環境づくり、早期発見、メンタル不調者の復職についての知識を学ぶ。
  • 管理職自身のメンタルを守るセルフメンテナンス法、部下とのコミュニケーション法を学ぶ。

管理職向けメンタルヘルス ラインケア研修の概要

「管理職が行うべき3つのメンタルヘルス施策」を学ぶ理論講義と、それを実施するときに必要な「傾聴トレーニング」、そして管理職自身の心のメンテナンスのためのセルフケア法、呼吸法の体験型実習。

「理論で理解→実際に体験」するため、参加者の満足度がとても高い、人気の研修です。

前半の理論講義では、まずはじめにセルフチェックシートで、管理職自身の知識と認識をチェックした後に、管理職が行うべき業務範囲とメンタルヘルス施策ー「予防」「早期発見」「復職支援」ーを具体例と共に学びます。

後半の実習では、普段指導的な立場にある管理監督者がその指導的立場を一旦離れて、部下の話、本音に耳を傾ける「傾聴法」のトレーニングを行い、うつの予防と早期発見に役立てます。

本ラインケア研修は、次の2点を重視した内容となっています。

  1. 管理職自身が「部下のストレス」の原因となるケースを理解し、それを回避してきちんと指導できるコミュニケーションの取り方を学ぶ。
  2. 部下との接し方・指導の仕方に対する悩みが「管理職自身のストレス」の原因となるケースを理解し、管理職が自分の心の健康を守るためのセルフ メンテナンス法を学ぶ。

職場の環境改善と共に、管理職と部下、双方のストレスの低減と早期発見を行う知識とスキルを学ぶことで、職場の生産性向上にお役立てください。

管理職向けメンタルヘルス ラインケア研修の受講対象

  • 【管理職】 部下を持つリーダーやマネジャーなど

研修時間

  • 全日コース(7.5時間)
  • 半日コース(4時間)
  • 120分コース(標準コース)
  • 90分コース(ショートコース)
  • 60分コース(簡易コース)
  • *ご希望の時間に合わせて、内容をカスタマイズいたします。詳しくはお問い合わせください。

研修内容(例)


講義
  1. ラインケアの基礎知識

  2. 部下とのコミュニケーションの取り方

  3. 管理職のセルフメンテナンス

  • 厚労省が定める「4つのケア」とは
  • 企業のリスクマネジメントとしてのメンタルヘルス対策
  • 管理職の役割
  • 職場環境を整える
  • 部下のうつ:早期発見のためのポイント
  • 復職の時は

  • 部下の話を聴く時のポイント
  • アクティブ リスニング(傾聴法)とは

  • 「自分に余裕がなくて、話を聴けない」時は
  • 管理職自身のケアも大事
  • セルフケアとは


実習

  1. 管理職としてのセルフチェック
    【個人ワーク】

  2. 部下との接し方
    【グループワーク】

  3. セルフメンテナンス法

  4. 研修後、日常生活で活かすために
  • 自分の知識を確認~セルフチェック シート
  • 職場環境チェックシート
  • 部下への気づきチェックシート

  • アクティブリスニング(傾聴法)をやってみよう
  • 自分の意見を言わないで、傾聴法の技法だけで話を聴いてみよう
  • 役割交替:「話し手として」傾聴法で聴いてもらうと?
  • 「ちゃんと受けとめてもらった」満足感とは

  • 部下の話を聴く前にすべきこと
  • 10秒リラックス法
  • 仕事のすきま時間にできる3つのセルフケア法

  • 各自で目標設定
  • 日々実践する上でのポイントとは

*上記の研修カリキュラムを元に、状況に合わせたカスタマイズにも対応しています。
 お気軽にご相談ください。

研修実施の流れ

STEP1

ご希望ヒアリング

お電話、Zoom、対面などで、お客様のご希望をお伺いし、研修内容のご紹介をいたします。

STEP2

お見積り

ヒアリングさせていただいた内容に合わせてお見積書を作成し、メールでお送りします。

STEP3

ご成約/教材送付

お見積りに承認のご署名をいただけましたら、研修で使用する教材一式をお送りします。

STEP4

研修実施

研修当日:講師は開始時間の30分前に入室して、研修を実施します。

STEP5

アンケート報告の送付

研修終了時に参加者にご記入いただいたアンケートを集計し、報告書としてご提出します。

研修価格(参考価格)

受講人数
(視聴人数を含む)
全日コース
(7.5時間)
120分
(概略コース)
60分
(簡易コース)
1名様以上15名様まで ¥18,000(税抜)/1人 ¥10,000(税抜)/1人 ¥6,000(税抜)/1人
16名様以上30名様まで ¥15,000(税抜)/1人 ¥8,000(税抜)/1人 ¥5,000(税抜)/1人
31名様以上45名様まで ¥10,000(税抜)/1人 ¥6,000(税抜)/1人 ¥4,000(税抜)/1人

*半日(4時間)コース、90分コース、及び受講人数46名様以上(視聴人数を含む)は、別途お問い合わせください。
ご予算に合わせて、研修内容や時間や変更して実施することも可能です。詳細はお問い合わせください。
*対面研修では出張交通費を別途申し受けます。
*最少催行人数:10名様 (10名に満たない場合は、10名様の価格で実施可)

研修参加者の声

「管理職としてやるべきことが理解できた。特に体験ワークが良かったと思う。身にしみて理解できた。」

「 メンタルの基礎、部下への対応の仕方について学べた。自分の至っていない所、気がつかなかった所を『2カメ』で気づくことができた。」

「 部下の育成、メンタルヘルスケアも、自分の子供を育てることに通じると感じた。いずれも相手を尊重し、心に寄り添うところから始まると思った。」

研修担当者様の声

外資系メーカー
A様

「受講者からは講師の説明が分かりやすかったという声が多く、最初からぐっと話に引き付けられて、最後まで興味を失わずに話を聞いていた様子でした。研修後に社内でも、『研修でドキッとすることがいくつかあったから、気をつけなくっちゃ!』という声も聞かれました。受講者一人ひとりが、それぞれに持ち帰れたものがあったようで、お願いしてよかったです。」「研修後、管理職からいつもの講義形式とと違う感じで、楽しく取り組めたという声があり、好評のうちに終えられてほっとしました。」

大手都市開発
B様

「研修後に管理職から、いつもの講義形式と違う感じで、楽しく取り組めたという声があり、好評のうちに終えられてほっとしました。」

集合研修、オンライン研修、eラーニング|3つの研修スタイルを選べます。

社内集合研修

会社の会議室に従業員を集めて行う集合型研修。リアルの一体感と臨場感で集中して学ぶ。

LIVEオンライン研修

zoom, teams等を使用した双方向型研修。グループワークやディスカッション、講師への質疑応答も。

eラーニング

研修の録画動画を社員各自でオンデマンド視聴。仕事のすきま時間の活用に。

3つの研修スタイル|1つを選んでも、組み合わせても

~管理職必須のメンタルヘルス知識とスキル

単体実施(例) 組み合わせ実施(例)
  • 社内集合研修のみ

     

  • LIVEオンライン研修のみ

     

  • eラーニング(動画視聴)のみ
  • 社内集合研修+LIVEオンライン研修の同時実施

     

  • 社内集合研修またはLIVEオンライン研修の実施→ eラーニング(録画動画を視聴可能/30日)

     

  • eラーニング(教材動画を事前視聴)→ LIVEオンライン研修の実施(内容確認&グループワークで実践スキルを学ぶ)

     

  • その他の組み合わせもご要望を承ります。

*研修は、集合型、オンライン研修、集合型をメインにして一部オンライン配信など、どのような実施スタイルでも
対応できるようになっています。お気軽にご相談ください。

初回限定・無料お試しキャンペーン実施中!
(期間限定:2022年5月31日まで)

社員研修やオフィスヨガの導入をご検討されている方を対象に、
実際に講習で使用する資料をご覧いただきながら、
ボディ・マインド・バランスが提供する各種講習を、無料でお試しいただけます。

  【受講対象者】 経営者、人事・総務の方、社員教育・福利厚生メニューの導入をご検討中の方
          ※弊社の研修・クラスのご利用経験のない法人様・団体様限定です。
          ※同業他社様はご遠慮ください。

  【受講時間】 約90分(無料体験ショートコース60分+質疑応答等30分)

  【受講内容】 研修メニューまたは定期クラスの中から、1つお選びください。

  【受講日時】 ご希望の日時の中から、スケジュール調整の上決定

  【受講場所】 下記の3つからお選びいただけます。
       (1)社外会場(みなと商工会館/大江戸線大門駅・JR浜松町駅より徒歩8分)
       (2)お客様社内(会議室とプロジェクターをお借りいたします)
       (3)オンライン(Zoom、teams等での実施)

  【受講可能人数】 1名様から最大5名様まで(オンライン体験は最大3名様まで)

  【お申込み方法】 お問い合わせページから、お気軽にご質問・お申し込みください。

ボディマインドバランスの研修が選ばれる理由

① 体感&体験型研修

弊社の研修はすべて「体験型」学習。「講義で理解→実際に体験」するため、「日常で使えるスキル」が身につきます。

② 参加満足度が高い

一方的に講師の話を聴くだけの研修とは異なり、実際に体験しながら学ぶため、受講者の参加満足度が高いのが特徴です。

③ 状況への柔軟な対応

お客様のご予算に合わせて、研修時間や研修内容をカスタマイズ。実施会場も会議室やオンライン形式など、状況に柔軟に対応します。

豊富な研修実績

弊社のサービスをご利用いただいたお客様の一覧です。(一部抜粋)

官公庁・自治体
  • 国土交通省様
  • 特許庁様
  • 警察庁様
  • 東京都中小企業庁様
  • 成田市役所様
  • A市職員福利厚生委員会様
  • B県職員組合様
  • C市社会福祉協議会様
    (他多数)
企業・労働組合
  • 野村証券様
  • 森永乳業様
  • アウディ・ジャパン様
  • 日本ケロッグ様
  • UR都市機構様
  • マカフィー様
  • 京セラ労働組合様
  • NTT労働組合様
  • クレディセゾン労働組合様
  • 学研グループ従業員組合様
    (他多数)
病院大学・研究機関
  • 東京慈恵医科大学病院様
  • 理化学研究所様
  • 第一三共製薬RDノバーレ様
  • 日本血液製剤機構様
  • 医療法人社団 榎会 榎本クリニック様
    (他多数)

(株)ボディ・マインド・バランスのテーマ別研修