企業研修、社内教育、人材育成/開発セミナーとして|職場の対人ストレスを減らし「心理的安全性」を高める
対人コミュニケーションスキル研修

このようなお悩み・ニーズにお応えします

  1. 職場の対人関係ストレスを減らすコミュニケーション法を学びたい
  2. 職場の「心理的安全性」を高めるような
    コミュニケーションスキルを身につけてほしい
  3. 自分の「コミュニケーションのクセ」を知りたい
  4. 集合研修またはオンラインでできる、コミュニケーション研修、
    チームワーク向上セミナー、メンタルヘルス講座を探している

【目次】 研修のねらい研修概要受講対象者研修時間研修内容実施の流れ研修価格参加者の声
オンライン/対面研修無料トライアル選ばれる理由研修実績テーマ別研修

対人コミュニケーションスキル研修のねらい

  • 職場で使える具体的なコミュニケーション法を学び、社員、従業員の能力を向上させ、職場チームとしての生産性を高める。
  • 職場の「対人関係ストレス」を減らし、社員、従業員の「心理的安全性」を高め、心身の健康に寄与する。

対人コミュニケーションスキル研修の概要

職場のストレスの原因の第1位、対人関係。その対人関係ストレスを減らために、相手を傷つけず、自分の思いもため込まないために必要なコミュニケーションスキルを学ぶセミナー。「理論で理解→実際に体験」するため、参加者の満足度がとても高い、人気の研修です。

職場のコミュニケーションの基礎知識を学んだ後に、上手な聴き方として「アクティブ リスニング法」を、上手な話し方として「アサーション(アサーティブ コミュニケーション)」を、理論と実践の両面から学びます。

参加者が実際に現場で悩んだコミュニケーションを、どうやって具体的に改善するかという実践的な内容。研修終了直後から、学んだコミュニケーション・スキルを使うことができます。

研修時間の半分以上が個人やグループで行うワークショップ形式。企業で働く社員の能力向上のための人材育成、社内教育に、また安全衛生委員会や組合主催の「対人ストレス軽減法」研修として。対人関係をスムースにするための“具体的なスキルを身につける”機会を設けて職場の生産性向上と、働くみなさまの心身の健康増進にお役立てください。

対人コミュニケーションスキル研修の受講対象

  • 【管理職】 部下を持つリーダーやマネジャーなど
  • 【すべての従業員】 同じ職場で働く、社員、派遣社員、パートなど

研修時間

  • 全日コース(7.5時間)
  • 半日コース(4時間)
  • 120分コース(標準コース)
  • 90分コース(ショートコース)
  • 60分コース(簡易コース)
  • *ご希望の時間に合わせて、内容をカスタマイズいたします。詳しくはお問い合わせください。

研修内容(例)


講義
  1. 職場のコミュニケーションとは

     

  2. アクティブリスニング(傾聴法)
    【上手な聴き方】

     

  3. アサーティブ・コミュニケーション
    【上手な伝え方】
  • コミュニケーションの種類と目的
  • チームワークの向上と職場の心理的安全性

     

  • なぜ今「聴く力」が問われるのか
  • 管理職に必須のスキル
  • 「聴く」ことで心理的安全性を高める
  • 「聴く」ことでリスクを軽減する
  • 上手な聴き方①:3つのポイント
  • 上手な聴き方②:7つのポイント

     

  • アサーティブ・コミュニケーションとは?
  • コミュニケーション、3つのパターン
  • 「相手を大切」にすれば、それでいいのか?
  • わたしは、どう“感じて”いるのか?
  • 「YOU」コミュニケーションと「I」コミュニケーション
  • 転換のための「キー・クエスチョン」
  • コミュニケーション転換の例
  • 「事実」と「意見」に分けて言う
  • 上手な依頼の仕方とは


実習

 

  1. セルフチェック
    (自分のコミュニケーションの傾向を知る)

     

  2. グループづくり

     

  3. アクティブリスニング(傾聴法)
    【グループワーク】

     

  4. アサーティブコミュニケーション
    【個人ワーク&グループワーク】

     

  5. 研修後、日常生活で活かすために
  • 1分チェックシート「自分の話し方のクセを知ろう」

     

  • ウォーミングアップ/アイスブレーク

     

  • アクティブリスニング/傾聴法をやってみよう
  • 話を聴く前に必要なこととは?

     

  • 私の「言い方のクセ」チェックシート→「I」メッセージに書き換えてみよう
  • 書き換えた内容を、グループ内でシェアリング
  • 他の人のアイディアも聞いてみよう
  • 「私だったらこう言い換える」ー言い方のバリエーション
  • アドバイスもしてあげよう
  • アサーティブに自分の意見を伝えてみよう

     

  • 「練習あるのみ!」各自で目標設定
  • 習慣化のための3ステップ

*上記の研修カリキュラムを元に、状況に合わせたカスタマイズにも対応しています。
 お気軽にご相談ください。

研修実施の流れ

STEP1

ご希望ヒアリング

お電話、Zoom、対面などで、お客様のご希望をお伺いし、研修内容のご紹介をいたします。

STEP2

お見積り

ヒアリングさせていただいた内容に合わせてお見積書を作成し、メールでお送りします。

STEP3

ご成約/教材送付

お見積りに承認のご署名をいただけましたら、研修で使用する教材一式をお送りします。

STEP4

研修実施

研修当日:講師は開始時間の30分前に入室して、研修を実施します。

STEP5

アンケート報告の送付

研修終了時に参加者にご記入いただいたアンケートを集計し、報告書としてご提出します。

研修価格(参考価格)

受講人数
(視聴人数を含む)
全日コース
(7.5時間)
120分
(概略コース)
60分
(簡易コース)
1名様以上15名様まで ¥18,000(税抜)/1人 ¥10,000(税抜)/1人 ¥6,000(税抜)/1人
16名様以上30名様まで ¥15,000(税抜)/1人 ¥8,000(税抜)/1人 ¥5,000(税抜)/1人
31名様以上45名様まで ¥10,000(税抜)/1人 ¥6,000(税抜)/1人 ¥4,000(税抜)/1人

*半日(4時間)コース、90分コース、及び受講人数46名様以上(視聴人数を含む)は、別途お問い合わせください。
ご予算に合わせて、研修内容や時間や変更して実施することも可能です。詳細はお問い合わせください。
*対面研修では出張交通費を別途申し受けます。
*最少催行人数:10名様 (10名に満たない場合は、10名様の価格で実施可)

研修参加者の声

「これまでの部下に対する言動を振り返りました。少しずつ改善していきたいと思います。」

「 普段なかなか受けることができない、まさに”アクティブ・ラーニング”でした。話を聞く時に、相手が話しやすいようにしてゆきたいと思います。」

「 とても説明が分かりやすくてよかったです。以前、同様の別の研修を受けたことがありますが、その時に理解しきれてなかった部分もよく分かった気がしました。」

研修担当者様の声

県職員組合
A様

「聴き方、話し方の両方について、想像以上に色々な手法を教示していただきました。当方の都合で研修時間を2時間と設定いたしましたが、濃密な内容であり、半日もしくは一日程度の時間を設けて、講義いただくべきだったと感じました。」

医療福祉法人
B様

「管理職もリーダーも、とても満足しておりました。次回の研修も楽しみにしております。いただきました先生のアドバイスを管理職に共有し、リーダーのフォローにあたってもらう予定です。」

集合研修、オンライン研修、eラーニング|3つの研修スタイルを選べます。

社内集合研修

会社の会議室に従業員を集めて行う集合型研修。リアルの一体感と臨場感で集中して学ぶ。

LIVEオンライン研修

zoom, teams等を使用した双方向型研修。グループワークやディスカッション、講師への質疑応答も。

eラーニング

研修の録画動画を社員各自でオンデマンド視聴。仕事のすきま時間の活用に。

3つの研修スタイル|1つを選んでも、組み合わせても

単体実施(例) 組み合わせ実施(例)
  • 社内集合研修のみ

     

  • LIVEオンライン研修のみ

     

  • eラーニング(動画視聴)のみ
  • 社内集合研修+LIVEオンライン研修の同時実施

     

  • 社内集合研修またはLIVEオンライン研修の実施→ eラーニング(録画動画を視聴可能/30日)

     

  • eラーニング(教材動画を事前視聴)→ LIVEオンライン研修の実施(内容確認&グループワークで実践スキルを学ぶ)

     

  • その他の組み合わせもご要望を承ります。

*研修は、集合型、オンライン研修、集合型をメインにして一部オンライン配信など、どのような実施スタイルでも
対応できるようになっています。お気軽にご相談ください。

初回限定・無料お試しキャンペーン実施中!
(期間限定:2022年5月31日まで)

社員研修やオフィスヨガの導入をご検討されている方を対象に、
実際に講習で使用する資料をご覧いただきながら、
ボディ・マインド・バランスが提供する各種講習を、無料でお試しいただけます。

  【受講対象者】 経営者、人事・総務の方、社員教育・福利厚生メニューの導入をご検討中の方
          ※弊社の研修・クラスのご利用経験のない法人様・団体様限定です。
          ※同業他社様はご遠慮ください。

  【受講時間】 約90分(無料体験ショートコース60分+質疑応答等30分)

  【受講内容】 研修メニューまたは定期クラスの中から、1つお選びください。

  【受講日時】 ご希望の日時の中から、スケジュール調整の上決定

  【受講場所】 下記の3つからお選びいただけます。
       (1)社外会場(みなと商工会館/大江戸線大門駅・JR浜松町駅より徒歩8分)
       (2)お客様社内(会議室とプロジェクターをお借りいたします)
       (3)オンライン(Zoom、teams等での実施)

  【受講可能人数】 1名様から最大5名様まで(オンライン体験は最大3名様まで)

  【お申込み方法】 お問い合わせページから、お気軽にご質問・お申し込みください。

ボディマインドバランスの研修が選ばれる理由

① 体感&体験型研修

弊社の研修はすべて「体験型」学習。「講義で理解→実際に体験」するため、「日常で使えるスキル」が身につきます。

② 参加満足度が高い

一方的に講師の話を聴くだけの研修とは異なり、実際に体験しながら学ぶため、受講者の参加満足度が高いのが特徴です。

③ 状況への柔軟な対応

お客様のご予算に合わせて、研修時間や研修内容をカスタマイズ。実施会場も会議室やオンライン形式など、状況に柔軟に対応します。

豊富な研修実績

弊社のサービスをご利用いただいたお客様の一覧です。(一部抜粋)

官公庁・自治体
  • 国土交通省様
  • 特許庁様
  • 警察庁様
  • 東京都中小企業庁様
  • 成田市役所様
  • A市職員福利厚生委員会様
  • B県職員組合様
  • C市社会福祉協議会様
    (他多数)
企業・労働組合
  • 野村証券様
  • 森永乳業様
  • アウディ・ジャパン様
  • 日本ケロッグ様
  • UR都市機構様
  • マカフィー様
  • 京セラ労働組合様
  • NTT労働組合様
  • クレディセゾン労働組合様
  • 学研グループ従業員組合様
    (他多数)
病院大学・研究機関
  • 東京慈恵医科大学病院様
  • 理化学研究所様
  • 第一三共製薬RDノバーレ様
  • 日本血液製剤機構様
  • 医療法人社団 榎会 榎本クリニック様
    (他多数)

(株)ボディ・マインド・バランスのテーマ別研修