某業界の健康保険組合様。自社で健保組合を持たない中規模・小規模の企業様が加盟していて、そこで働く数万人の従業員(=被保険者)様を対象に、様々なQOL(生活の質 Quality of Life)向上施策を行っていらっしゃいます。

安全衛生月間でもある10月に、被保険者様を対象とした「健康講座」を開催され、弊社の「オフィスでできるセラピーヨガ」をご利用いただきました。

健康講座は全体で2時間。前半が弊社の「セラピーヨガ」(60分)、その後休憩をはさんで他社様が実施される快眠講座(60分)という構成でした。

「セラピーヨガ」では、オフィスの「すきま時間にちょこっとできる」をテーマに、自席でイスに座ったままできる「肩コリ解消ヨガ」や、コピー機の前で立ったままできる「腰痛予防ヨガ」などを学んでいただきました。

セラピーヨガ」は、通常は定期レッスンとして行いますが、このような単発実施としてのご利用も効果的だったようです。参加された方からは「始まる前はあまり期待していませんでしたが、こんなにも変わるのだと実感しました!」「新しい感覚(軽さや落ち着き)を、手軽に短時間で得られることを知り、とても勉強になりました」「オフィスでも時間を見つけて、日常的にやっていきたい」などのお声をいただきました。

オフィスでできる セラピーヨガ」の詳細はこちらからご覧いただけます。