「法人向けメンタルヘルス ヨガ」はボディ・マインド・バランスへ。メンタルヘルス セルフケア研修、管理職研修、企業講習、講師派遣<東京/神奈川/千葉/埼玉>

職場のメンタルヘルス

職場のメンタルヘルスメンタルヘルス不調〜2つの要因〜

同じ状況下でも、メンタルヘルス不調になる人とならない人がいるのは何故?

同じ状況下でも、メンタルヘルス不調になる人とならない人がいるのは何故でしょう?

職場でメンタルヘルス不調が発生する要因は、「外部環境」「内部環境」の2つです。

img_mh_workplace_01

職場のメンタルヘルス不調 ─ 外部環境

「外部環境」の代表例は、
・パワハラ(または上司のコミュニケーション能力の不足)
・過重労働
・アサインされた仕事と本人の適性が合わない
などです。

「外部環境」は、社員個人では解決できません。会社側が、
・従業員の適正に合った業務のアサイン
・労働量(時間)のチェック/見直し
・管理職研修(「コーチング」や「傾聴法」研修が代表的)
などによって、改善していきます。

職場のメンタルヘルス不全 ─ 内部環境

一方「内部環境」は、
・認知のゆがみ、(誤った)思い込み
(例:「周囲の人みんなに好かれなければならない」等)
・ソーシャル コミュニケーション スキルの低さ
(例:相手を気にしすぎて、自分の率直な思いを伝えられない)
・自分のストレス状態に気づかない/解消しないまま放置する
などが代表例です。

「内部環境」は、個人が「学習」を通じて、改善できるもの
・ストレス コーピング研修
・リラクゼーション メソッド研修
・アサーティブ コミュニケーション研修
などを通じて、ストレス耐性を高めるスキルを、“自分の身につける”ことで、問題を解決していくことができます。

職場のメンタルヘルスには、外部環境と内部環境、両方の施策が必要

会社側だけが頑張っても、個人の「内部環境」の問題が解決されなければ、社員はメンタル不調になってしまいますし、逆に、どんなにコミュニケーション能力が高く、メンタル タフネスがある社員でも、「外部環境」があまりに過酷な場合は、メンタル不調になってしまいます。

つまり、企業で働く人のメンタル不全を防ぐためには、「外部環境」「内部環境」の両方についての施策がないと、効果を発揮できないのです。

弊社は、そのうちの「内部環境」に注目し、従業員一人一人が自分でできる、
メンタルヘルスの教育を行っています。

私たちの心と身体は、まるでコインの表と裏のように、一つのものの異なる側面、見え方です。心を操作することで身体を健康にする手法、身体を操作することで心を健康にする手法、そのどちらもが有効です。

弊社はこの2つの手法を用いて、心身両面の健康増進に役立つ、「日常で手軽にできるスキル」をお伝えすることを大切にしています。

弊社の「サービス一覧」を見る

豊富な研修実績

数多くのお取引実績

弊社のお取引実績はこちらよりご覧いただけます。

 

ボディ・マインド・バランスの研修が支持される理由

  • 座学だけでない、「参加・体験型」研修
  • 今日から使える、“具体的な”ストレス軽減法を学べる
  • 受講者の満足度が高い

研修受講者の声

  • 「短い時間で、手軽にできるのがよい。明日からやってみます!」
  • 「講義も具体的でよかった。講師の実体験からくる話がよかった。」
  • 「終わった後に、目からウロコ。私、こんなに疲れていたんだな~って。」

研修/講習ラインアップ

ニーズから選ぶ研修

お問い合わせ

お問い合わせはお気軽に、下記のフォームからどうぞ

株式会社ボディ・マインド・バランス
E-mail:info@bodymindbalance.co.jp
Tel:03-6313-1685 (月ー金 9:00-17:30)
東京都港区元麻布2-14-16-503
PAGE TOP
Copyright © 株式会社ボディ・マインド・バランス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.